teto*mono

tetomono.exblog.jp
ブログトップ

夏休みと懐かしい物

暑い暑いと言ってもしょうがないけれど、
毎日暑いですね。

夏はのんびりしたいところですが、
9月のせともの祭りがあるので、なんだか仕事でバタバタした8月になってしまいます。

そんな中、この3日間は夏休み♪
実家に帰ったり、
お買いものしたり充実した日を過ごしました。

実家へは1泊2日と慌ただしかったのですが、
98歳の祖母の誕生日会をし、家族と美味しいものを食べのんびり過ごす、
よい時間でした。

帰り際には米どころならではのお酒や、果物、お菓子などお土産たくさん(^O^)/
車で行ったので積み放題(*^^)v

その中で~、
この子たちも連れ帰ってきました。
b0280314_23293999.jpg

まずはスライドして開く道具箱?と、昔、父が使っていたカメラ

そして、
b0280314_23313280.jpg

祖父母の部屋で使っていたボンボン時計と、どこぞの国から来た太鼓(笑)

これらは実家で処分間近だった物たち。

そんなに古いものがある家ではないのですが、
以前、足踏み式のミシンをもう使わないし、邪魔だからと母が処分してしまってからは、
「昔のものを処分するときは勝手に捨てず、私に聞いてからにする」という決まりになってます(^v^)
足踏みミシンは、今やアンティークショップでもかなり良い値段で売られているほど、
人気の商品なのに・・・もったいなかったわ。

カメラはもう壊れているかもしれないけれど、
相方さんが好きなので、飾り用としてもらってきました。
黒とシルバーの配色って、今見るといい雰囲気なんですよね。

太鼓は父のお土産。
子供の時にわけもわからずよく叩いて遊んでいたんですよ。
どこの国の太鼓だったかなぁ?聞いてくればよかった。
懐かしくて、つい持って帰ってきちゃいました。

ボンボン時計は祖父母の家にあったもの。
夏に祖父母宅に遊びに行くと、ボ~ン、ボ~ンと鳴っていたのを思い出します。
こちらはまだ動きます。

時計の裏を見てみると
b0280314_23462126.jpg

日比野時計製造所 住所が名古屋市なんですよ。
長岡で使われていて、今、愛知県に戻ってきたんですね。

この時計、説明書を読んでみると8日巻きの時計だそうです。
b0280314_23491438.jpg

9日目にゼンマイを巻き直すって面倒なような・・・でも、祖父母はやっていたんですね。

さきほどゼンマイを巻いたので、今、横でカチカチと音を立てて時を刻んでいます。
最初にボ~ンと鳴った時は久々過ぎて少しびっくりしましたが、
この音にも慣れて我が家の風景になっていくんでしょうね。
ただ謎なことに、10時には5回、11時には6回、12時には7回鳴りました・・・
どうやって音の回数を合わせるんだろう??

そんな古道具たちに囲まれていると、ニンマリしてしまいます。
時を経たものには味がある☆彡

で、実は今日はお買いものしちゃったんです。
イベントでよくお会いする「ばん商店」さんの夏の古道具いちで。
お買いもの内容はまた後日。。。呆れられちゃうかも(^^ゞ

ちなみに「ばん商店」さんの夏の古道具いちは明日18日も岡崎市カルジーナの森でオープンです。
興味のある方は覗いて見てくださいね♪
[PR]
by tetomono | 2013-08-18 00:13 | 日々のこと | Comments(0)